【今週の入荷情報】〆張鶴/千代の光/高千代/雪中梅/越乃寒梅/越乃景虎/麒麟山/仙禽/農口尚彦研究所/小布施ワイン/岩清水

今週の入荷情報をまとめて紹介!

  • 宮尾酒造から冬限定『〆張鶴 しぼりたて生原酒』入荷!
  • 千代の光の「Kシリーズ」から新商品!『KENICHIRO 純米吟醸 雄町』入荷!
  • 高千代酒造から『高千代 純米 しぼりたて生原酒』『たかちよ 厳選中取り純米大吟醸 黒ラベル』入荷!
  • 雪中梅の冬限定シリーズ『雪中梅 特別本醸造』『雪中梅 大吟醸』入荷!
  • 越乃寒梅の季節限定の一升瓶タイプ『越乃寒梅 金無垢』入荷!
  • 越乃景虎の中でも最高峰の大吟醸酒『越乃景虎 金銘泉』入荷!
  • 麒麟山酒造から季節限定シリーズ『麒麟山 冬酒』入荷!
  • 仙禽から毎年大人気の冬の風物詩『仙禽 雪だるま』入荷!
  • 農口尚彦研究所から「酒造りの神様」が醸す「酒造り70年の記念酒」『農口尚彦 PREMIUM NOUVEAU 2018』入荷!
  • 井賀屋酒造場から感覚の”生熟酒”『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒』&爽やかな酸味が特徴の『岩清水 NIWARINGO 2017 袋吊り生原酒』再入荷!
  • 小布施ワイナリーから自社農場のオーガニック葡萄を使った『Domaine Sogga』シリーズ入荷!

宮尾酒造

『〆張鶴 しぼりたて生原酒』 1,800ml 2,172円(税別) 720ml 991円(税別)


宮尾酒造より冬限定『〆張鶴 しぼりたて生原酒』入荷しました!

しぼりたて生原酒らしいフレッシュさと濃醇な味わいをお楽しみください。


千代の光酒造

『KENICHIRO 純米吟醸 雄町』 1,800ml 3,200円(税別) 720ml 1,600(税別)


千代の光の「Kシリーズ」から新商品!『KENICHIRO 純米吟醸 雄町』入荷しました!

Kシリーズの新たな試みの一つとして岡山県産の雄町を全量使用したお酒です。

県外産米ではありますが、特に仕込みのやり方は変えずに千代の光従来のスキームで醸造することで、この米の持つ個性が現出すると考えました。

果実味の香り、するりと甘みが伝わり、苦味、渋みがコクとキレを生む多層的な味わいのお酒となっています。


高千代酒造

高千代酒造から『高千代 純米 しぼりたて生原酒』『たかちよ 黒』入荷しました!


『たかちよ 厳選中取り 純米大吟醸 黒ラベル』 1,800ml 3,200円(税別) 720ml 1,600円(税別)

ジューシー旨口の「たかちよ」シリーズから黒のラベル入荷しました!
トロピカルな完熟パイン系の香りと味わいが特徴のお酒です。

『高千代 純米 しぼりたて生原酒』 1,800ml 2,400円(税別) 720ml 1,200円(税別)

「高千代」シリーズから「しぼりたて生原酒」タイプが入荷しました!
ジューシーな旨口でありながら新酒らしいフレッシュさを感じることのできます。しぼりたてなので少し発泡感もあり、濃醇な味わいのお酒となっています。

丸山酒造場

雪中梅の冬限定シリーズ『雪中梅 特別本醸造』『雪中梅 大吟醸』入荷しました!


『雪中梅 特別本醸造』 1,800ml 4,000円(税別) 720ml 2,000円(税別)

冬季限定。一升瓶は新潟県内限定販売。
やわらかな口当たりと品の良い甘味、とろりとした飲み心地を目指して醸しています。
酒米は五百万石を使用。

『雪中梅 大吟醸』 720ml 3,500円(税別)

冬季限定で数量もわずかの商品になります。
なめらかな口当たりでほのかな吟醸香があり、かるい渋みが後口を引き締める。
酒米は越淡麗、山田錦を使用。

石本酒造

『越乃寒梅 金無垢』 1,800ml 10,000円(税別)


越乃寒梅の季節限定の一升瓶タイプ『越乃寒梅 金無垢』入荷しました!

精米歩合35%に磨いた山田錦を使った、ほのかな吟醸香と穏やかな酸味、深く繊細な飲み口が特徴の純米大吟醸酒。

熟成が進むほど味がのる「山田錦らしさ」を最も実感できるお酒に仕上げています。

低温で充分に熟成させているので、ぬる燗で香りと味の広がりをお楽しみ頂くのが、一番のおすすめです。

毎年この時期で限定2500本の商品になります、年末年始に人が集うお目出たいシーンに相応しいお酒です。


諸橋酒造

『越乃寒梅 特選大吟醸 金銘泉』 720ml 5,000円(税別)


越乃景虎の中でも最高峰の大吟醸酒『越乃寒梅 特選大吟醸 金銘泉』入荷しました!

全国新酒鑑評会出品酒と同じ仕込みの大吟醸酒を原酒で蔵出しします。華やかな吟醸香と豊かな味わいが高次元で調和した別格の味わいです。

贈答用に最適な豪華桐箱入りです。


麒麟山酒造

『麒麟山 冬酒』 720ml 1,250円(税別)


麒麟山酒造の四季シリーズから『麒麟山 冬酒』入荷しました!

2018年四季酒シリーズ最後のお酒となります。

淡雪のように穏やかな吟醸香と、口中でやわらかくほどける優しい味わい、きれいな余韻が心地よい、吟醸酒です。

ぐつぐつ煮込んだお鍋や、からしを付けたおでんなど、冬の食材と共にお楽しみください。

お燗にすることで、よりこのお酒の持つ上品でやわらかな旨味が広がります。


仙禽

『仙禽 雪だるま』 1,800ml 3,200円(税別) 720ml 1,600円(税別)


仙禽から毎年大人気の冬の風物詩『仙禽 雪だるま』入荷しました!

平成30酒造年度の新酒です、今年も品格、キメの細かさがアップしています!

『雪だるま』はシルクの様な飲み口に和三盆のような豊満な甘さと絹のような滑らかさ。一本一本全て手詰めによって瓶詰めされ、瓶内で二次発酵中の少しずつシュワッと発泡感がでてきていている「しぼりたて活性にごり酒」になります。


【仙禽よりコメント】

みずみずしいラ・フランスや青りんご様の香りが広がり、アタックのやわらかい甘さがシルキーに流れ、後半はドライにフィニッシュ。キメが細かく、実に繊細で緻密に作り込んである事を知る事ができるはずです。仙禽の冬です。繊細に作り上げられたシルクのような活性にごり酒をお楽しみ下さい。


農口尚彦研究所

農口尚彦研究所から「酒造りの神様」が醸す「酒造り70年の記念酒」『農口尚彦 PREMIUM NOUVEAU 2018』入荷しました!

前々回に引き続き「酒造りの神様」の異名をもつ日本最高峰の醸造家の一人、農口尚彦氏が醸す日本酒です!

2017年に開業した酒蔵は、農口杜氏の酒造りにおける匠の技術・精神・生き様を研究し、次世代に継承することをコンセプトとし、”農口尚彦研究所”と命名されました。

約70年におよぶ酒造り人生の集大成として、夢や情熱をもった若者と共に酒造りをしたいという想いと共に、生涯最高の「魂の酒」造りに挑み続けます。


▼現代の名工「農口尚彦」

1932年、能登杜氏で知られる石川県能登町に、杜氏一家の三代目として生まれる。16才から酒造りの道に入り、27歳と異例の若さで石川県「菊姫」の杜氏に就任。能登杜氏四天王の一人として一躍有名になる。
農口氏が業界に与えた影響は大きく、1973年以降低迷を続けた日本酒市場の中で「吟醸酒」をいち早く広め、吟醸酒ブームを生み出した立役者となる。また戦後失われつつあった「山廃仕込み」の技術を復活させ、山廃ブームの火付け役ともなった。
全国新酒鑑評会にて連続12回、通算27回の金賞を受賞。70年近い酒造り人生の中で数々の銘酒を生み出した。


『農口尚彦 PREMIUM NOUVEAU 2018』 1,800ml 6,000円(税別) 720ml 3,000円(税別)

しぼりたて新酒「プレミアム ヌーヴォー 2018」です。
今季は16歳から酒造りをスタートさせた農口杜氏の「酒造り70年の記念酒」。
この記念すべき最初のお酒は、しぼりたて特有のフレッシュ感、ガス感、荒々しさがありますが、農口杜氏の真骨頂であるのど越しのキレは健在です。
旬の初もの食材(蟹やブリなど)と共に、この季節しか味わえない特別な贅沢をお楽しみください。

井賀屋酒造場

井賀屋酒造場より新感覚の”生熟酒”『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒』&爽やかな酸味が特徴の『岩清水 NIWARINGO 2017 袋吊り生原酒』再入荷しました!


『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒』

新感覚の”生熟酒”。新鮮な林檎果汁を彷彿とさせる酸味にとろけるジューシーな甘みのバランス。当店の専用冷蔵庫による"生熟"でまだまだ成長していきます!
前回までは搾り方によって「あらばしり」「中取り」「責め」という表記から、フランス語の「Souplesse」「Harmonie」「Corse」に変更しています。

【再入荷】『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒 Souplesse』 720ml 2,500円(税別)

「Souplesse」...搾り始めの最初の部分。香り華やかでフレッシュ、炭酸ガスが多く含んでるので開栓注意。

【再入荷】『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒 Harmonie』 720ml 2,500円(税別)

「Harmonie」...最初のあらばしりが終わった中取り部分。香味のバランスに優れている。

【在庫ナシ】『岩清水 GOWARINGO2018 生原酒 Corse』 720ml 2,500円(税別)

「Corse」...岩清水のCorse(責め)は所謂通常の責めとは異なり、圧力をかけて搾っていないので通常の「中取り」に相当すると言っても過言ではありません。逆に旨味が強く、洗練された味わいとなっています。


『岩清水 NIWARINGO 2017 袋吊り生原酒』 720ml 2,800円(税別)

『NIWARINGO』は同シリーズの『GOWARINGO』とはコンセプトが異なり、麹割合は2割、リンゴ酸を生み出す酵母を使用することで爽やかな酸味を楽しめるお酒です。圧力を掛けずに重力のみで滴り落ちるお酒だけを瓶詰した大変綺麗な味わいです。
今回は特別に非売品(?)の『岩清水 NIWARINGO 2017 袋吊り生原酒』を分けていただきました。袋吊りのためオリが絡んでいる商品もあります。開栓には十分ご注意ください。
相性の良い料理:トマトソース、バイ貝の刺身、魚のカルパッチョ、山菜の天ぷらなど

小布施ワイナリー

現在の日本ワインブームの先駆けともいえる小布施ワイナリーから自社農場のオーガニック葡萄を使った『Domaine Sogga シリーズ』本数わずかですが入荷しました!


~Domaine Soggaシリーズ~

Domaine Soggaシリーズは自社農場で栽培しているブドウで、自社畑においてオーガニック化を進め、ラベルに書かれた「ワイン畑で化学的な農薬、肥料を一切使わない」という意味のサンシミ(Sans chimie)はJAS有機認証を取得したものもあり、決して簡単ではない農夫としてのこだわりが詰まっています!


~入荷ワインリスト~

『ドメイヌソガ 第四南・東 メルロ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

スマートながら密度のある果実味 赤いドライフルーツ

『ドメイヌソガ 第一東メルロ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

第一メルロとは対照的でピノノワール的な要素

『ドメイヌソガ 第五 メルロ&タナ サンシミ 2016』 750ml 4,000円(税別)

タナのブラックベリーカシスの要素とメルロの深みのある味わい

『ドメイヌソガ 第一北 メルロ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

やはり第一畑の地続きならでは

『ドメイヌソガ 第七 カベルネ サンシミ 2016』 750ml 4,500円(税別)

小布施サンシミの中で最もタンニンのある長熟型

『ドメイヌソガ ヴィーニュフランセーズ ブラン 2017』 750ml 3,000円(税別)

一般販売では最終ヴィンテージ。最後の力を振り絞った渾身の作

『ドメイヌソガ プティマンサン モワルー 2017』 750ml 3,500円(税別)

補糖していない葡萄本来の自然な葡萄の甘さ、日本では稀


それぞれ裏ラベルにこだわりや自身の考えが書かれています!ぜひ読んでみてください!

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000