【今週の入荷情報】笹祝/彌彦愛国/たかちよ/農口尚彦研究所/タケダワイナリー/シャトー酒折/グリューワイン

今週の入荷情報をまとめて紹介!

  • 笹祝酒造からそれぞれこだわりの原料米を使用した年一回の限定酒『笹祝 こしひかり 純米』『笹祝 亀の尾 純米』入荷!
  • 弥彦を愛する心から生まれた日本酒『彌彦愛國』入荷!
  • 髙千代酒造からグレープフルーツを思わせる味わいに発泡感と酸味が特徴の『たかちよ おりがらみ しぼりたて生原酒』入荷!
  • 新規取引始まりました!「酒造りの神様」の異名をもつ日本最高峰の醸造家が醸す日本酒!農口尚彦研究所より『農口尚彦2017本醸造無濾過生』『農口尚彦2017山廃純米無濾過生』入荷!
  • タケダワイナリーから亜硫酸を使用しない「サン・スフル」で醸造した『サン・スフル 赤 2016』『サン・スフル 白 2018』入荷!
  • シャトー酒折からこの時期にしか飲むことのできないワイン『甲州にごり 2018』入荷!
  • 寒い季節にピッタリ!ヨーロッパでは冬の定番の体を芯から温めるHOTワイン『グリューワイン』入荷!

笹祝酒造

『笹祝 こしひかり 純米』 1,800ml 2,200円(税別) 720ml 1,100円(税別)

『笹祝 亀の尾 純米』 1,800ml 2,600円(税別) 720ml 1,300円(税別)


長谷川屋の地元にある笹祝酒造から年一回の限定酒入荷しました!

『笹祝 こしひかり純米』は米どころ新潟を代表する、新潟県産のコシヒカリを100%使用した日本酒です。

従来コシヒカリは粘りがあるため製造上難しく、お酒の原料としてはほとんど使用されていませんでした。しかし困難を乗り越えてお酒にしたら、とても味わい豊かでまろやかな味わいの日本酒となった逸品です!

『笹祝 亀の尾 純米』は笹祝酒造の特別栽培米・亀の尾100%で醸しています。「亀の尾」は「コシヒカリ」や酒米の「五百万石」「越淡麗」の元祖に当る伝説の酒米です。酒蔵の中で熟成も進み、「亀の尾」独特のまろやかさと膨らみを感じることができます。


弥彦酒造

『彌彦愛国 純米吟醸』 1,800ml 5,000円(税別) 720ml 2,500円(税別)


彌彦神社の御神酒蔵として、自然と神の恩恵を授かった山麓「泉」の地にある弥彦酒造。

その弥彦を愛する心から、農業から醸造まですべて「弥彦産」で造られたお酒です!

原料米に使用した「愛国」は東の「亀の尾」西野「神力」と並び称されるジャポニカ米の三大品種。栽培が難しいという難点がありながらも、現代の酒造品種にはない魅力を求め、減農薬・無科学肥料で栽培し、弥彦酒造で醸造。最後に弥彦在住の書家・田中藍堂氏がラベルを手掛けています。酵母は弥彦山頂に1本のみ自生する「弥彦桜」の花びら・樹皮より純粋分離培養した清酒酵母「東京農大弥彦桜5号」を使用しています。

古代米「愛国」を純粋に味わっていただくため、純米吟醸で醸し出しました。味はふくよかで芳醇な旨みと独特な酸味をもち、飲み飽きしない辛口酒に仕上がっています。手造りで仕込んだお酒はその年々の米の特徴が表れています。毎年醸し出す新酒をどうぞお楽しみください。


髙千代酒造

『たかちよ おりがらみ しぼりたて生原酒』 1,800ml 3,000円(税別) 720ml 1,500円(税別)


高千代酒造からジューシー旨口の「たかちよ」シリーズから緑のラベル「しぼりたて生原酒」入荷しました!

しぼりたてのフレッシュさは「たかちよ」らしいグレープフルーツを思わせる味わい!

うすにごりの旨味と程よい発泡感と酸味が特徴のお酒です!


農口尚彦研究所

新規取引始まりました!「酒造りの神様」の異名をもつ日本最高峰の醸造家が醸す日本酒!『農口尚彦 2017 本醸造無濾過生』『農口尚彦 2017 山廃純米無濾過生』入荷しました!


「酒造りの神様」の異名をもつ日本最高峰の醸造家の一人、農口尚彦氏が、2年ぶりのブランクを経て酒造りに復帰しました。

2017年に開業した酒蔵は、農口杜氏の酒造りにおける匠の技術・精神・生き様を研究し、次世代に継承することをコンセプトとし、”農口尚彦研究所”と命名されました。

約70年におよぶ酒造り人生の集大成として、夢や情熱をもった若者と共に酒造りをしたいという想いと共に、生涯最高の「魂の酒」造りに挑み続けます。


▼現代の名工「農口尚彦」

1932年、能登杜氏で知られる石川県能登町に、杜氏一家の三代目として生まれる。16才から酒造りの道に入り、27歳と異例の若さで石川県「菊姫」の杜氏に就任。能登杜氏四天王の一人として一躍有名になる。
農口氏が業界に与えた影響は大きく、1973年以降低迷を続けた日本酒市場の中で「吟醸酒」をいち早く広め、吟醸酒ブームを生み出した立役者となる。また戦後失われつつあった「山廃仕込み」の技術を復活させ、山廃ブームの火付け役ともなった。
全国新酒鑑評会にて連続12回、通算27回の金賞を受賞。70年近い酒造り人生の中で数々の銘酒を生み出した。


『農口尚彦 2017 本醸造無濾過生』 1,800ml 3,000円(税別) 720ml 1,500円(税別)

【杜氏の言葉】
私が19年前から造り続けている一番人気のお酒です。含み香が強く、果実味がありラインナップの中では特に味わいが軽やかです。鮨職人や和食の料理人の方々から高評価を受けている食中酒です。冷酒でもぬる燗にしても美味しいです。

『農口尚彦 2017 山廃純米無濾過生』 720ml 2,000円(税別)

【杜氏の言葉】
私が造る中で一番味わい深いお酒です。香りはほんのり、最初にドカンと旨味が広がりますが、酸があるのであれっと思うくらいスキっと無くなる。その感覚が病みつきになると評判です。すき焼きなどの肉料理、鰻などのお店で重宝される食中酒です。熱燗にすると口の中で旨味がワーッと広がりおすすめです。

タケダワイナリー

『タケダワイナリー サン・スフル 赤 2016』 750ml 2,000円(税別)

無添加・無濾過
日本で改良されたベリーA種。しっかり栽培・醸造したものは濃縮感、力強さがあります。特に良質のぶどうをサン・スフル(仏語で亜硫酸なしの意味)で仕上げました。濾過を行わず生詰めしたことで、ぶどう由来のにごりや澱、酒石がみられます。瓶内で乳酸発酵を継続したことによる、ごくわずかな発泡感があり、それらが格別の風味を醸し出します。
このワインは、長年タケダワイナリーがマスカット・ベリーA種の栽培を依頼している花輪和雄氏ら天童市の栽培グループによるぶどうを用いて造られました。日本で品種改良されたベリーA種。しっかり栽培・醸造したものには濃縮感、力強さがあります。
そのぶどうを、亜硫酸を使用しない「サン・スフル」で仕上げました。ろ過を全く行わず、もちろん生詰めしたことで、ぶどう本来の味わいが堪能できる力強いワインに仕上がっています。ベリーA本来のフレッシュな赤い果実の香りと、生き生きとした酸をお楽しみください。亜硫酸を添加せずワインに仕上げるには、腐敗果がなくPH値も低い健全なぶどうであることはもちろん、仕込み時の徹底した選果やワイナリー内の衛生管理も重要な要素となってきます。醸造では、できるだけ自然な管理とぶどうに負荷をかけないことを心がけ、ワインメーカーが随時自身の目で状態を確認し、手作業で管理しています。
また、ビン内で乳酸醗酵を継続させる手法により、酸化を抑えています。そのため、ごくわずかな発泡感があります。濃い色調で、赤い果実の香り、フレッシュな酸とタンニンのバランスがとてもよく、ぶどう本来の味わいが堪能できる力強いワインです。このように、買い付けのぶどうにもこだわれるのは、自社農園を所有し栽培も熟知しているタケダワイナリーならではといえます。

『タケダワイナリー サン・スフル 白 2018』 750ml 2,000円(税別)

無添加・無濾過
山形県産 完熟デラウェア種100%使用。発酵中のワインを瓶詰めし、瓶の中で発酵を継続させることで、酵母が生み出した炭酸ガスがワインに溶け込んだ発泡ワインです。無濾過のためぶどう由来のにごりや澱が残り、それらが格別の風味を醸し出します。 
このワインは、上山市の協力農家が造った完熟したデラウェア種100%を使用しています。山形で栽培の盛んなデラウェア種、しっかり栽培・醸造したものには華やかな香りと奥行きがあります。亜硫酸を使用しない「サン・スフル」で醸造を行い、アンセストラル法により発泡ワインに仕上げました。アンセストラル法とは、発酵中のワインを瓶詰し、瓶の中で発酵を継続させることで、酵母が生んだガスがワインに溶け込み発泡ワインになることです。酵母が生んだきめ細やかな泡が、デラウェアのフレッシュな香りをますます引き立てています。また、ろ過をしないで瓶詰めすることでぶどう由来のにごりが残り、それが格別な風味となっています。
酸化防止剤を使用せず、ろ過も行わない素直な味わいと、1本1本それぞれの瓶の中で育まれた、生き生きとした味わいをどうぞお楽しみください。

シャトー酒折

『甲州にごり 2018』 750ml 2,000円(税別)


シャトー酒折からこの時期にしか飲むことのできないワイン『甲州にごり 2018』入荷しました!

今年から産地が「甲府地区」と限定されるようりなりました。甲府地区は南向き斜面に畑が多く、日当たり良好な土地。また生食用として栽培する農家さんが多いため、甘味が多く苦みの少ない、バランスの良いフルーティな味わいとなります。

発酵したてのワインを濾過せずそのまま瓶詰めした、この時期にしか飲むことのできないワインです。


シュテルンターラー

『シュテルンターラー グリューワイン』 1,000ml 1,450円(税別)


ヨーロッパ諸国では冬にはかかせない定番の飲み物として、ワインと香辛料を温めて作るホットカクテル。ドイツ語では「グリューワイン」と呼ばれているお酒です。

日本では「ホットワイン」と呼ばれ、赤ワインをベースに砂糖、オレンジ、レモン、シナモンなどのスパイスを加えて造られており、手軽に温めて飲めば優しい甘さに豊かな香りが心と体を温めくれるお酒として人気です!

沸騰しないようにお鍋で温めたり、カップに入れてレンジで温めるだけで簡単にお飲みいただけます!ぜひお試しください!

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000