【今週の入荷情報】高千代/冩楽/南果/胎内高原ワイン/バーダップワイン/小布施ワイン

今週の入荷情報をまとめて紹介!

  • 高千代酒造からTakachiyoシリーズ第8章『Takachiyo CHAPTER8 IPPON-OMACHI 2018』入荷!
  • 宮泉銘醸から極上の逸品『冩樂 純米大吟醸 極上一割八分』入荷!
  • 鹿児島県 白石酒造より限定焼酎『南果 25° 2016・2017年製ブレンド』入荷!
  • 胎内高原ワイナリーからパチパチ弾ける微発泡ワイン『ヴァンペティヤン 2017』入荷!
  • 酒井ワイナリーから『バーダップワイン 赤 2017』入荷!
  • 小布施ワイナリーから自社農場のオーガニック葡萄を使った『Domaine Sogga』シリーズ入荷!

高千代酒造

『Takachiyo CHAPTER8 IPPON-OMACHI 2018』 1800ml 3,000円(税別) 500ml 1,200円(税別)


英語の『Takachiyo』シリーズから第8章がやってきました!シリーズ通して同じ酵母を使用し、扁平精米の精米歩合59%で純米吟醸で造ります。チャプターごとに使用する米が異なり、それぞれの特徴を楽しめます!

「チャプター8」は酒米に高千代酒造がこだわりを持つ「一本〆」と人気の酒米「雄町」を使用した日本酒です!

ジューシー濃醇で華やかな香りで甘みと酸味と旨味が広がり、口当たり良く飲めます! 


宮泉銘醸

『冩樂 純米大吟醸 極上一割八分』 720ml 20,000円(税別)


宮泉銘醸から極上の逸品『冩樂 純米大吟醸 極上一割八分』、希少な商品でわずかですが入荷しました!

2016年(平成二十七酒造年度)より、宮泉銘醸の歴史の中で初めて超高精白に挑戦し、極上の「冩樂」を発売。

酒造好適米の中でも最高品種である特A地区「兵庫県六甲産山田錦」を使用し、精米歩合は昨年からさらに引き上げ、18%まで磨き上げました。

透き通るほどの透明感と気品漂う、極上の1本をお楽しみください。


白石酒造

『南果 25° 2016・2017年製ブレンド』 1800ml 3,180円(税別) 720ml 1,590円(税別)


鹿児島県 白石酒造より限定焼酎『南果 25° 2016・2017年製ブレンド』入荷しました!

白石酒造では原料のさつま芋の魅力をさらに引き出す事ができないかと考え、従来の仕込みとは異なるさつま芋の品種、製法での仕込みも行っています。これらの試醸品の中から、特に商品価値があると判断したものを飲み手の方々に味わっていただきたく極少量の限定で商品化しました。

【南果】

無農薬、無肥料で育てた隼人芋(いちき串木野産)を収穫後一ヶ月程貯蔵して完熟させ、南国の果実のような風味を目指して製造しました。ハヤトイモは大正時代から栽培されている食用として楽しまれている品種で、カロテンを豊富に含み人参芋と呼ばれています。
華やかな風味が特徴で、水割りや良く冷えた炭酸割りなどの飲み方がオススメです。
<2016年製>黄麹で仕込みました。もろみ発酵時に発生した乳酸菌由来のヨーグルトのような風味が特徴です。
<2017年製>隼人芋由来の風味をより楽しんでもらうため、華やかな味わいを活かせるよう黒麹で仕込みました。フレッシュで力強い味わいが感じられます。

胎内高原ワイナリー

『ヴァンペティヤン 2017』 750ml 2,500円(税別)


胎内高原ワイナリーから『ヴァンペティヤン 2017』入荷しました!

”ペティアン”はフランス語で「ぱちぱちはねる」という意味の弱発泡性で程よく心地よい泡のスパークリングワインです!

無肥料の自園産シャルドネを100%使用した、果実味と優しい酸味のある微発泡白ワインです。


酒井ワイナリー

『バーダップワイン 赤 2017』 750ml 1,800円(税別)

タイプ :ライトボディ

長らく欠品してました『バーダップワイン 赤 2017』入荷しました!

赤湯は日本有数の歴史を持つぶどう産地、栽培品種は多岐にわたります。数種類のぶどうを全て一つのタンクで、亜硫酸を添加せず、全房で発酵。芳醇で複雑、歴史あるぶどう産地である赤湯ならではのワインに仕上がりました。年によって収量、原料ぶどう比率が変動するので、その年ごとの美味しさを是非お楽しみください。

木苺など熟した赤い果実の香り。瑞々しい果実味に旨味がのった爽やかな味わいです。マスカット ベリーA主体。


小布施ワイナリー

現在の日本ワインブームの先駆けともいえる小布施ワイナリーの『Domaine Soggaシリーズ』本数わずかですが入荷しました!

Domaine Sogga(ドメイヌソガ)シリーズは自社農場で栽培しているブドウで、自社畑においてオーガニック化を進め、ラベルに書かれた「ワイン畑で化学的な農薬、肥料を一切使わない」という意味のサンシミ(Sans chimie)はJAS有機認証を取得したものもあり、決して簡単ではない農夫としてのこだわりが詰まっています!


〜入荷ワインリスト〜

※商品説明は小布施ワイナリーのコメントです。

『ドメイヌソガ 第一農場メルロ ルミリアシオン サンシミ 2016』 750ml 4,000円(税別)

第1はドメイヌソガの畑の中でも最も美しくそして最上のメルロをワインを生み出す畑です。またこの場では語りきれないほど様々な情念を持ち合わす小布施の記念碑的な畑でもあります。2016年は残念ながらルミリアシオンとなりましたがエロティックな香味とスタック由来の僅かな甘みが絶妙です。おそらくこのようなバランスのワインは金輪際生まれる事はないでしょう。

『ドメイヌソガ 第四西農場メルロ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

第4西のメルロは一部がヴィーニュフランセ(接ぎ木無し葡萄)であるが故か体に沁みいる味わいとなります。あと数年の命であるヴィーニュフランセの木は瀕死の状態にも関わらず最後の力を振り絞って実をならせます。そして私達に「二度と味わうことのできぬ記憶」として遺してくれています。

『ドメイヌソガ 69プティヴェルド サンシミ 2016』 750ml 4,000円(税別)

第6と第9の畑から作られるプティヴェルド主体のワイン。故に69(SOIXANTE NEUF)。妖艶な匂いを放つこの数字の発音とそのフォルム。「69」の名前通り天然酵母の悪戯による淫靡な香味を有すフェティッシュなワインです。第6はふくよかさと柔らかさを併せ持ち、第9はミネラルとタンニンを全面に押し出したアグレッシブなタイプ。まさに男と女を示すかのようなワイン。

『ドメイヌソガ 第一第三農場カベルネソーヴィニヨン サンシミ 2016』 750ml 4,500円(税別)

第3は日当りと風通しのよい畑。病害虫が少なく有機栽培に最も相応しい畑の一つ。底から生まれるカベルネはふくよかさや柔らかさを持つカベルネらしからぬ女性的な美しいワイン。第1はドメイヌソガの中で最も美しい畑、樹齢17年程度の葡萄の木は個性有る果実味を表現しています。この二つのアッサンブラージュです。「カベルネってこんなに美味しいと思わなかった」。とあるワインショップのオーナーがワインを口に含んだ後の一言です。

『ドメイヌソガ 第三農場カベルネフラン サンシミ 2016』 750ml 4,000円(税別)

熱烈なドメイヌソガ カベルネフラン ラヴァーに愛され続けるこの第3フラン。妖艶、色気を伴う危険な香りを持ち合わせながらもタンニンの柔らかさ甘さを感じ、常に私達をうならせます。官能美の世界に我々をいざなうまさしく大人のワインです。

『ドメイヌソガ 第四農場バルベーラ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

第4のバルネーラから造られるワインはとても愛らしいブラックチェリーやレッドカラント系の香りが鮮やか。豊かな酸と適度なタンニンが味わいを引き締めます。樽熟成のワインではありますがなるべく樽の香りを出さないよう配慮しているためにほんのりのボワゼ。イタリアのパワフル赤ワインもいいですが、このような柔らかく緻密な味わいのほうが日本のイタリア料理に寄り添える気がしています。

『ドメイヌソガ シャルドネ サンシミ 2016』 750ml 3,500円(税別)

シャープな味わいのなかに芯の通ったスタイル最も難しいと私達が思っていたサンシミの白葡萄ですが此のワインからサンシミしろの片鱗を感じとって頂けるのではと期待しています。人見知りの激しい味わいのワインではありますが、我々の探し求めるサンシミしろのヒントがこのワインには隠されています。

〜「ソガペールエフィス」シリーズ〜

『ソガペールエフィス スパークリングR 2015』 750ml 3,000円(税別)

食中酒として前菜から主菜までこのスパークリング一本で通していただければ本望です。垣根仕立てで収穫量を制限した欧州系のワイン専用葡萄の繊細な味わいをお楽しみいただけます。

『ソガペールエフィス スパークリング E1ロゼ 2015』 750ml 3,000円(税別)

アペリティフとしてアミューズと共に。隠れロゼ ドゥミセック ラヴァーのニッチ市場向け遊び心たっぷりのスパークリング。

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000