【今週の入荷情報】久保田/高千代/雨後の月/仙禽/小布施日本酒

今週の入荷情報をまとめて紹介!

  • 昨年発売から今なお人気の高い『久保田 純米大吟醸』が再入荷!
  • 高千代酒造からジューシーで甘みと酸味が特長な「たかちよ」SKYラベル『たかちよ SKY』入荷!
  • 相原酒造より第一回「朝日サミット」で上位ランクインした『雨後の月 純米大吟醸 岡山朝日』入荷!
  • 仙禽から超古代製法で造られた超限定のナチュールシリーズついに完結!シリーズ5作目の『仙禽 ナチュール cinq(サンク)』入荷!
  • 小布施ワイナリーが趣味で作り上げる生産量が極少量の日本酒『ソガペールエフィス ヌメロシス ドメイヌミウラ』『ルサケナチュレル70』『ルサケナチュレル90』入荷!

朝日酒造

『久保田 純米大吟醸』 1,800ml 3,400円(税別) 720ml 1,570円(税別)


昨年発売した「香る、」がテーマの久保田。『久保田 純米大吟醸』が再入荷しました!

一度飲まれたお客様からは「もう一度飲みたい!」「次の入荷はいつですか?」というお声をたくさんいただいておりました!

季節限定出荷の商品でしたが、今月から毎月入荷の通年商品となります!

グラスにそそいだ瞬間から洋梨やメロンのような華やかな香りが立ち上がり、口に含むとおだやかな甘みと酸味の調和した上品な味わい。後味は流れるような余韻が心地よく感じられる絶妙な一本です。

香りを楽しむなら常温で、後味のキレを実感するならよく冷やして、どちらもバランスよく楽しむ場合は軽く冷やしてお飲みください。

料理との相性も良く、食前酒や乾杯のお酒として、また前菜から食事中盤にかけておすすめです。甘い香りは甘味のある食材、爽やかさは酸味のある食材と相性がいいので、淡白な素材を活かした調理法や、柑橘類などで華やかな風味付けをしたものと好相性です。

白ワインのように冷やしてワイングラスに注げば、洋食ともお楽しみいただけます。


高千代酒造

『高千代 蔵びらき 限定生酒』 1800ml 2,000円(税別) 720ml 1,000円(税別)

新潟県南魚沼市にある髙千代酒造の毎年大人気の限定酒。扁平精米おりがらみ純米生酒。
毎年蔵で行われる「髙千代酒造 蔵開き」を記念して、髙千代会加盟店のみの取り扱いで特別価格で販売しています!
おりがらみの旨味とスッキリとしたキレのある日本酒です!

『たかちよ SKY』 1800ml 2,800円(税別) 720ml 1,400円(税別)

高千代酒造からひらがなの「たかちよ」シリーズのSKYラベルが入荷しました!
ジューシー甘口で甘みと酸味が特長な「たかちよ」のSKYラベルは、爽やかでガス感のあるラムネをイメージした日本酒です!
フルーティで爽やか、おりがらみで旨味があって飲みごたえのある一本です。

相原酒造

『雨後の月 純米大吟醸 岡山朝日』 1800ml 3,000円(税別)

使用米:岡山県産 朝日 精米歩合:50%

広島県にある相原酒造より、『雨後の月 純米大吟醸 岡山朝日』入荷しました!

相原酒造は瀬戸内海沿岸、広島県の酒造り発祥の地として知られる仁方地方に明治8年に創業。小さい蔵ながら、大型冷蔵庫の設置など早くから高級酒への取り組みを始め、国内外の数々のコンテストで入賞の常連となりました。現在も多くの評論家・愛飲家に称賛されている蔵です。


『雨後の月 純米大吟醸 岡山朝日』は酒米に「朝日」を使用しています。柔らかく綺麗な酒質に仕上がる特徴を引き出し、フルーティで瑞々しい香りに、綺麗な甘みのある口当たりと上品な含み香、キメの細かい酸のある凛とした味わいです。幅広いお料理と合わせやすく普段遣いにぴったりの純米大吟醸です。

今年3月20日開催の第一階「朝日サミット」における参加者人気投票では、全国から出品された「朝日」で仕込んだ日本酒35点の中で、第9位にランクインしました。


せんきん

『仙禽 ナチュール cinq(サンク)』 720ml 2,000円(税別)


仙禽から超古代製法で造られた超限定のナチュールシリーズついに完結!シリーズ5作目の『仙禽 ナチュール cinq(サンク)』入荷しました!

スパイスやドライフルーツを思わせる複雑且つ穏やかな余韻の長いトップの香り。口に含むとボリューム感のあるアタック、粒子のようにキメの細かい酸味がドライ感を演出し、煌びやかで上品な甘味がやさしく酸味をコーティングする。そして、強くやさしく、生命力にあふれた味わいに仕上がっています。


【仙禽 ナチュールシリーズ】

酵母に頼った酒造りが蔓延する昨今、似たような酒質や模倣的な酒質が良いものとさせることに疑問を抱いてきたせんきんは、『日本酒の未来は生酛が担っている』というスローガンのもと、せんきんではナチュールこそが唯一無二の蔵の個性を反映させるものとして造っています。
設計は完全に往年の古式生酛。当時の醸造を再現するべく、精米歩合は90%以上で原料米は亀ノ尾という、当時機械や技術がなかった時代を再現した造り。
当時の造りを再現することで原点に返りつつも、現代の知識の下で造ることにより、低精白とは思えない圧倒的なクリア感。奥ゆかしくカラダに染み渡る自然な味わい。まるで体液のようにカラダに浸透していきます。
幾何学的なラベルデザインは、『折り鶴』をイメージしたもの。折り紙を折っていくと、最後に『鶴』になります。仙禽とは鶴を意味しますから、このナチュールに託す仙禽の思いを感じていただければと思います。
ナチュールシリーズはUn(アン)1から始まり、cinq(サンク)5で完結し、5で鶴に折り上がります。

小布施ワイナリー

小布施ワイナリーの趣味で作る日本酒『ソガペールエフィス ヌメロシス ドメイヌミウラ』『ルサケナチュレル70』『ルサケナチュレル90』が入荷しました!


『ソガペールエフィス ヌメロシス(6号酵母) ドメイヌミウラ』 1500ml 2,600円(税別) 750ml 1,500円(税別)

6号酵母シリーズのお米違いの酒。酒米は自然農家和俊産美山錦を使用。小布施ワイナリーのワイン畑のある高山村は松川を挟んで山田側、高井側にわかれます。ワイン葡萄地帯は高井側。そして綺麗な水が流れる山田側が三浦農園や田幸農園が美山錦を栽培している米処。三浦さんは地元でも「無農薬米栽培の達人」として有名です。ただし今回は慣行栽培です。

『ルサケナチュレル 70』 750ml 1,800円(税別)

『ルサケナチュレル70』は培養酵母無添加、自然酵母天然発酵、農薬未使用米、収量制限米の特別仕様。「70」は精米歩合70%を意味しており、収穫量の少ない特別なお米をほとんど磨かずに自然に醸しています。酒米はひょうたん村の田幸さえ子産無農薬美山錦&天神原、観音堂産無農薬美山錦を使用。台風の影響で一部の無農薬田の穂が倒れ、彼女は一人真っ暗な田圃で一株ずつ稲刈りをしていました。恐るべき執念がsakeに乗り移ります。また今年は地元有志が天空の村 高山村の天神原、観音堂の綺麗な水の流れる美しい棚田で無農薬美山錦を栽培してくれ、その米が18%ブレンドされています。野生の酵母で醸し、米にもこだわり抜いたこのお酒は、日本酒の歴史に対するオマージュをひしひしと感じます。

『ルサケナチュレル 90』 375ml 1,200円(税別)

『ルサケナチュレル90』は培養酵母無添加、自然酵母天然発酵、農薬未使用米、収量制限米の特別仕様。小布施のフラッグシップ商品。酒米は自社無農薬美山錦を使用。15年以上肥料を与えず11年以上農薬を使っていない田での収穫量は極僅か。「90」は精米歩合90%の意味しており、純米大吟醸は50%以下までお米を磨くのに対して、精米歩合90%はほとんど磨いていない状態のお米ですが「ナチュレル70」にも劣らない透明感を感じられます。

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000