【今週の入荷情報】高千代/千代の光/想天坊/仙禽/澤屋まつもと/ドメーヌ・モン

今週の入荷情報をまとめて紹介!

  • 高千代酒造から、Takachiyoシリーズも一周して再び"CHAPTER ONE"に『Takachiyo CHAPTER ONE IPPONJIME』&冬季限定の「巻機」新米新酒のしぼりたて『巻機 純米吟醸生原酒』入荷!
  • 千代の光酒造の「K」シリーズ!リニューアルした熟成タイプの『千代の光 KENICHIRO 純米吟醸 熟成』入荷!
  • 冬限定の想天坊は澱の絡んだのやさしい甘みと酸味が絶妙に調和した『想天坊 外伝 おりがらみ生』入荷!
  • 仙禽から平成29酒造年度の初しぼりを搾り順に楽しめる『仙禽 初槽 直汲み あらばしり』『なかとり』『せめ』&超古代製法で造られた超限定のナチュールシリーズ第三弾『仙禽 ナチュール3 TROIS(トロワ)』入荷!
  • 澤屋まつもとからポット苗を減農薬の特別な栽培方法で育てた米を醸した『澤屋まつもと 守破離 Furuke48』&今までにない雄町と山田錦の調和が楽しめる『澤屋まつもと 守破離 雄町×山田錦 生酒』入荷!
  • 北海道の注目ワイナリー「ドメーヌモン」より、微発砲の白ワイン『ドメーヌ・モン Monpe (モンペ) 2017』入荷!

高千代酒造

『Takachiyo CHAPTER ONE IPPONJIME』 1,800ml 2,800円(税別) 500ml 1,100円(税別)

2017年にスタートした英語の『Takachiyo』シリーズも一周して"CHAPTER ONE"に戻ってきました!シリーズ通して同じ酵母を使用し、扁平精米の精米歩合59%で純米吟醸で造ります。
チャプターごとに使用する米が異なり、それぞれの特徴を楽しめます!
「チャプター1」は高千代酒造がこだわりを持つ、南魚沼産の全国的にも珍しい酒米「一本〆」を使用した日本酒です!膨らみのある旨味の「一本〆」とTakachiyoシリーズの綺麗でバランスの良い甘味・旨味・苦味をお楽しみください!

『巻機 純米吟醸生原酒』 1,800ml 3,000円(税別) 720ml 1,500円(税別)

冬季限定の「巻機」純米吟醸生原酒が入荷しました!通年商品の「巻機」の新米新酒です!
純米の旨味、吟醸ならではの香り、匠のなせる技からのキレを存分にお楽しみください。
酒米「一本〆」ならではのふくらみのある旨味が口いっぱいに広がり、キレのある、搾ったばかりのフレッシュさが際立つ生原酒です。
さらに、高千代酒造は来年で『巻機』を醸し続けて30年となりました。記念すべき節目の年を迎えるということで『30周年記念 巻機 純米吟醸生酒』を3月10日に発売予定しています!

千代の光酒造

『千代の光 KENICHIRO 純米吟醸 熟成』 1,800ml 3,000円(税別) 720ml 1,500円(税別)


千代の光の「K」シリーズから熟成タイプ入荷しました!

今年の11月よりリニューアルし、使用米が越淡麗に、酵母を吟醸系に変わっています。

全量契約栽培米「越淡麗」で仕込みを行った純米吟醸酒。蔵内の冷蔵タンクにてゆっくりと寝かせました。適熟の甘みと旨みが調和した落ち着きのある、品の良い仕上がり。


河忠酒造

『想天坊 外伝 おりがらみ生』 1,800ml 2,191円(税別) 720ml 1,096円(税別)


日本酒度+10の辛口純米酒を新酒生酒をおりがらみのまま瓶詰しました。

辛口のキリっとした切れの良さと、滓のやさしい甘みと酸味が絶妙に調和した、すっきりと飲み疲れしない味わいです。


せんきん

今年もやってきました!仙禽の初しぼり!

搾った順に分けられ「あらばしり」→「中取り」→「責め」と、それぞれの特徴を楽しめます!

『仙禽 初槽 直汲み あらばしり』 1,800ml 3,200円(税別) 720ml 1,600円(税別)

「あらばしり」ということで薄く澱がからんでいますが、ギュっとしぼった白ブドウのようなさわやかな香り、口中に広がるエネルギッシュな甘味は酸味が最後にコーティングしてくれます。澱をからめますと、さらに若々しさを増し、オレンジピール様の香り、さらにエネルギッシュなジューシーさを演出しています。

『仙禽 初槽 直汲み なかどり』 1,800ml 3,200円(税別) 720ml 1,600円(税別)

「中取り」ということで「あらばしり」よりも落ち着きがあり、贅沢な甘さを主張しています。マスカットのような香りを散りばめ、しっかりと美しいボディを表現します。濃醇な甘味と追いかけるように静寂な酸が見え隠れします。この高次元な甘味と酸味のバランスは往年の仙禽を彷彿とさせます。

『仙禽 初槽 直汲み せめ』 1,800ml 3,000円(税別) 720ml 1,500円(税別)

三番絞りの箇所は花形ではないかもしれませんが、今回仙禽が最もオススメなのがこの「せめ」の箇所です。あまずっぱい。この仙禽らしい味わいを表現しているのは「せめ」でした。
※「せめ」は本来商品化しない部分ですので、数が少ないです!

『仙禽 ナチュール3 TROIS(トロワ)』 720ml 2,000円(税別)


仙禽から超古代製法で造られた超限定のナチュールシリーズ「第三弾」入荷しました!

『ナチュール3 TROIS』は、前作、前々作と比較すると、より生酛らしい優しい酸、円熟した旨味が特長です。

「仙禽 ナチュールシリーズ」
酵母に頼った酒造りが蔓延する昨今、似たような酒質や模倣的な酒質が良いものとさせることに疑問を抱いてきたせんきんは、『日本酒の未来は生酛が担っている』というスローガンのもと、せんきんではナチュールこそが唯一無二の蔵の個性を反映させるものとして造っています。
設計は完全に往年の古式生酛。当時の醸造を再現するべく、精米歩合は90%以上で原料米は亀ノ尾という、当時機械や技術がなかった時代を再現した造り。
当時の造りを再現することで原点に返りつつも、現代の知識の下で造ることにより、低精白とは思えない圧倒的なクリア感。奥ゆかしくカラダに染み渡る自然な味わい。まるで体液のようにカラダに浸透していきます。
幾何学的なラベルデザインは、『折り鶴』をイメージしたもの。折り紙を折っていくと、最後に『鶴』になります。仙禽とは鶴を意味しますから、このナチュールに託す仙禽の思いを感じていただければと思います。
ナチュールシリーズはUn(アン)1から始まり、cinq(サンク)5で完結し、5で鶴に折り上がります。

澤屋まつもと

『澤屋まつもと 守破離 Furuke48』 720ml 5,000円(税別)

秋津地区の一番南の「古家 川ノ上48番地」とその周辺の田んぼで育った山田錦を醸した1年熟成の日本酒です。ポット苗を減農薬の特別な栽培方法で育てました。
味わいは、非常に優しい口当たりですが力強い押しのある旨味が特徴です。まだまだこれから味わいの伸びを期待できる酒質です。
ほかの地域との飲み比べもお楽しみいただけます。

『澤屋まつもと 守破離 雄町×山田錦 生酒』 720ml 2,500円(税別)

麹を山田錦ではなく雄町で、掛け米が山田錦という今までにない調和が、ほかにはない味に対する探究心を擽る一本となりました。
夏以降には火入れバージョンも予定しています。

ドメーヌ・モン

『ドメーヌ・モン Monpe (モンペ) 2017』 750ml 1,800円(税別)

品種:ナイアガラ94% バッカス6%

ワイン産業がアツイ北海道の中でも注目のワイナリー「ドメーヌモン」より、微発砲の白ワイン入荷しました!

「ドメーヌ・モンが醸造したティアン(微発泡)でモンペです」


葡萄は全て余市町登地区で栽培されたもののみを原料にしており、野生酵母にて自然発酵しています。亜硫酸は一切使用しておりません。また発酵由来の炭酸ガスも閉じ込められており微発砲性です。

ナイアガラは2~4週間かもし発酵してあります。また2017は10%ほどレッドナイアガラという赤い果皮のナイアガラ(香りも味もナイアガラとほぼ同じ。少しだけ糖度が高め)を混醸しています。そのためオレンジ色~うすいロゼ色がかっています。

ナイアガラらしい華やかな香りの下に白桃のような香り、ミカンなどの柑橘系の香り、少しハーブのような香りが感じられます。程よい酸と優しい口当たり、余韻は短めですが旨味も感じられるワインです。ホームパーティーなどで気軽に楽しめるワインに仕上がっています。

『ワイン産業が熱い北海道の注目ワイナリー”ドメーヌ・モン”とは』

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000