清泉|越後杜氏の最後の心意気、出品大吟醸『亀の尾』

清泉の「亀の翁」「亀の王」「亀の尾」と蔵を代表するシリーズの一つ。

『亀の尾』は鑑評会の出品酒用として仕込んだ大吟醸で、一年貯蔵し熟成された年一回の限定商品です!

出品酒用大吟醸『亀の尾』 720ml 3,810円(税別)

兵庫県産「山田錦」を100%使用し、精米歩合40%まで磨いた大吟醸。上品でフルーティな香りに綺麗で透明感のある仕上がりで幅広い層におすすめできます!


一年のうちで最も気温の低い、息も凍る雪深い1月から2月のいわゆる極寒期に仕込まれた大吟醸酒。

杜氏は寝食を忘れ、いたいけなわが子を育てるように大事に造ったお酒は、蔵元の「秘蔵っ子」とも言えます。

今回の『亀の尾』は清泉の杜氏 星清次郎氏(76才・在籍47年、受賞歴多数)が、最後に醸した記念となる出品大吟醸酒です。 

酒造り一筋に生きた越後杜氏の最後の心意気が詰まった酒をぜひ!


◇清泉×亀の尾

新潟県長岡市にある久須美酒造は創業から「日本酒は、土地の米と水と人情と自然が醸す風」がモットーの蔵。

代表銘柄の『清泉』は仕込み水に蔵の近くにある山から湧き出る水を使用しています、この水は「新潟県名水三十六選」にも選ばれており、酒造りに重要な水をこの清水から担っています。

そして清泉は戦前に途絶えた幻の酒米『亀の尾』をわずか1500粒の種もみから復活・自家栽培し、酒を醸したことでも有名で、この話が人気漫画「夏子の酒」のモチーフとなっています。

清泉はその名の通りキレイで透明感のある味わいが特徴で、新潟県のみならず他県からも幅広い層に人気のお酒です!

新潟 長谷川屋

新潟市西蒲区(旧巻町)で店舗を構えている酒屋です。 新潟の地酒を中心に全国の日本酒・焼酎・ワインなどを取り揃えております。

0コメント

  • 1000 / 1000